サーキットチューン車の専門店「WEED DRIVE!」(ウィードドライブ)車,チューニングショップ,専門店,中古,中古車,パーツ,チューニングパーツ,画像,ショップ,レンタル,販売,買取,首都高,サーキット,鈴鹿サーキット,筑波サーキット,岡山国際サーキット,ファイナルデッド,サーキットトレーニング,サーキットプロテクタ,エビスサーキット,セントラルサーキット,ラジコンサーキット,メンテナンス,車メンテナンス,自動車メンテナンス,GT-R,Z34,Z33,SILVIA,TIIDA,SWIFT

メンテナンスメニュー
オイル交換
エンジン、ミッション、デフのオイル交換からオートマ、ブレーキ、LLC、パワステ、etc交換まで幅広く対応致します。
ドレンボルトのトルク管理も徹底して実施していますので、安心して作業をお任せ下さい!
またオイル交換の際、無料で下廻り等の点検を実施していますので
不具合の早期発見にも貢献させることが出来ます。
取り扱いオイルも一般的な安価なオイルから、オメガ、ニスモ/モチュール(コンペティションシリーズ)、エンドレスなどモータースポーツ系のオイルもありますので、どうぞお気軽にお越し下さい。
また、オイルフィルター交換時に溢したオイルは、スチーム洗浄にて綺麗に致しますので安心してお任せ下さい。

国産車、輸入車関係無くメンテナンス致します。

エンジンオイル 1L ¥1,400-(税抜き)〜

尚、アンダーパネル、ディフューザー付き車で脱着に時間の要するタイプは、別途¥1,500(税抜き)の工賃が掛かります。
エンジン、シャーシーコンディションチェック
愛車のコンディションは、良好ですか?どの程度愛車のコンディションを把握してますか?
チューニングカーは、ノーマルカーに比べとてもデリケートです。メンテナンスフリーで乗っていると、知らないうちに最悪の状態になっていることが非常に多く、良いコンディションを維持する為には、定期的なメンテナンスが必要です!
いくら高価で良いパーツを付けても、メンテナンスフリーでは良い結果は望めませんし、ノーマルの部分でも、走行距離や使用条件によって気付かないうちにコンディションは悪化していきますので、現状維持で乗る方も更にチューニングを考えている方も、一度愛車の状態をチェックすることをお薦めします。
また、中古のチューニングカーを購入した方も是非チェックしてみて下さい。
≪エンジンチェック≫
油脂類チェック(エンジン、LLC、パワステ、ブレーキ、クラッチなど)
ベルト類チェック(ファン、パワステ、エアコン)
ラジエタ―キャップチェック
油脂類漏れチェック
ホース類チェック
パイピング類チェック
後付けパーツチェック
プラグチェック
コンプレッションチェック
車両診断器チェック(制御系、センサー類)
バッテリー、オルタネーターチェック
                   ¥18,000-(税抜き)
≪シャーシーチェック≫
ハブ廻りチェック
タイヤ、ホイールチェック
ブレーキ系統チェック
サスペンション系統チェック
下廻りチェック
油脂類漏れチェック
後付けパーツ取り付け状態チェック
車両診断器チェック(制御系、センサー類)
LSDチェック
アライメントチェック
                   ¥18,000-(税抜き)
≪トータルチェック≫
                   ¥32,000-(税抜き)
作業は基本的に予約制とさせていただきます。
一度チェックしておくと、安心感が違います!
長年の経験と確かな技術であなたの愛車をチェック致します。
各種リフレッシュ、修理
≪ダメな部分は修理する!≫
チューニングを進めたい気持ちはよーく分かりますが、ここは冷静になって考えて下さい。元の状態が悪ければチューニングをしてもいい結果には繋がりません!ダメージを大きくして余計な出費を増やすだけです。
WEED DRIVEでは、油脂類などの漏れ修理やドライブシャフトブーツ切れ修理、ハブベアリング交換、ブッシュ交換、センサー類交換、配線関係などなど、クルマ全般のリフレッシュ、修理も行っています。
お気軽に御相談下さい!
アライメント調整
WEED DRIVEのアライメント調整は、許容範囲内として処理されている数値にまでこだわり、尚且つ当社のセットアップノウハウを惜しみなく投入し、お客様に満足していただける作業を提供致します。
また、付きっぱなしで諦めていたトーションビーム式も調整致します。

アライメントが気になるお客様は、お気軽にご相談下さい。

アライメント調整         ¥31,500-(税込)

調整箇所が少ないクルマ      ¥21,000-(税込)

アンダーパネル、ディフューザー脱着に時間が掛かるものは、別途¥3,150(税込)の工賃が掛かります。

尚、タイヤの状態があまりにも酷い場合には、タイヤの交換を先にお薦めすることがあります。 
トラブルシューティング
不具合現象は千差万別で、全ての不具合に対して絶対的な故障診断法は無いのかも知れません。また、原因が究明出来るか否かは、技術、経験に大きく左右されるところです。
WEED DRIVEでは、これまでの技術や経験に加え、最新の故障診断器などを使いお客様のクルマのトラブルを解消致します。
お気軽にご相談下さい。
≪最初へ|<前へ|1|2|次へ>|最後へ≫